【実験】真面目からぶりっ子まで!婚活アプリのメッセージ4パターンを男子に評価してもらった!

婚活アプリでの婚活といえば、メッセージが大事です。メッセージのやり取りの印象で、実際に会うかどうか決める方も多いと思います。さらに、もちろんその逆で、相手からメッセージで見定められていることも。でも、初対面の人にどんな感じでメッセージを送るのが一番いいのでしょうか。馴れ馴れしくてもダメだし、他人行儀すぎても…。

ということで、今回は、4パターンのメッセージを作成し、実際に異性に評価してもらいました。

評価してくれたのは20代男性Mさん。初対面という設定で行います。

※以下の評価は、あくまでもMさんの意見です。

 

 

 

【1】失礼にならないよう敬語で。

スタンダードに敬語で。記号を使わず、『、』『。』のみでメッセージを送りました。

「はじめまして。プロフィール拝見しました。フットサルがお好きなんですね。私も、サッカーの観戦によく行きます。よろしくお願いします。」

Mさん「文末が全部『。』なのは、自分ルールに厳しくて柔軟性に欠ける印象を受けるかも」

やっぱり硬すぎると悪い印象を与えてしまうこともあるんですね。ビジネスっぽい感じもあるし、確かに柔軟性に欠けている感じがします。

Mさん「あと、サッカーの観戦とフットサルするのって結構違うんだよなぁ。ほんとにしってるのかなぁこの人…」

そ、それは私の知識不足ですごめんなさい…。

 

【2】ビックリマーク(!)多めで。

今度は、『。』ではなくビックリマーク(!)でアピールしてみました。

「はじめまして!いいねありがとうございます!私もカレー大好きです!ぜひオススメのお店教えてください!!」

 

Mさん「元気、明るい、アホそう。でもとりあえずオススメのお店でご飯食べればいいし、とてもいい!」

うざいくらいのビックリマークも、逆に高評価? やりたいことが明確に伝えられていると、相手も気が楽かもしれないですね。

 

 

【3】絵文字、記号を使ってみる。

ビックリマーク(!)が好評だったので、さらに進化させてハートマークや星を使ってみます。

「はじめまして!☆ 猫ちゃん飼ってらっしゃるんですね!私も猫ちゃん飼ってます〜( ๑❛ᴗ❛๑)۶ぜひお写真見てみたいです♡」

 

Mさん「初対面ですらなくてこれはきつい…。猫の写真送って終わりかも」

絵文字、記号攻撃にうんざりしている様子。ハートマークはどういう印象でしたか?

Mさん「意図がわからないから、もしかしたら深い意味はなくて、無意識につけてるのかもしれないけど、それをいままでずっと不思議に思わなかったこととか、誰になにも言われない環境にいたことに対して疑問を感じる。…深い意図があるなら、それはそれで無理ですけど…」

ボ、ボロクソ…!思わせぶりなハートには、ご用心ください…。

 

 

【4】まどろっこしい!タメ口でいく!

サバサバ系は敬語なんて使ってられない!タメ口でメッセージを送ってみました。

「はじめまして〜。いいねありがとう!地元近所だね!今度ご飯行こう!」

 

Mさん「まずとにかく会ってからという考え…?合理的で男っぽい印象を受ける」

最初からタメ口は警戒されてしまうようです。

Mさん「自分が女なら舐められてるように感じそう、まぁ落ち着いて最初は敬語ではなそうよ」

男女ともに、急なタメ口は舐められているような印象に。口調には気をつけたほうが良さそうです。

 

 

結果

Mさんは、【2】が一番好印象とのことでした。ビックリマーク、強し…。

敬語+ビックリマークくらいが程よいのかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてください!

※この評価は、あくまでもMさんの意見です。

iQiPlus

あわせて読みたい